断食で体の老廃物を排出する|消化器系を休ませる効果

リンゴとメジャー

効果は結構ある

体重計

していい人ダメな人

断食を週末する方がいます。金曜日の夜ご飯を早めに食べできるだけ油やたんぱくのような消化に悪い食べ物を避けることが望ましいです。1日目は基本的に何も食べません。酵素ドリンクを使うと必要な酵素が取れるため断食の効果を上げることができます。まだ慣れていない方であれば、低血糖で苦しいと思うので砂糖水を飲むことは少量であれば可能です。1日我慢したら2日目はおかゆや消化のいいものを食べて回復させる方法が一般的です。つまり1日分のエネルギーである2000キロカロリーほどの摂取をせず、代謝により普段以上にエネルギーを使います。よって痩せ気味や体調が数日間悪い方にはお勧めできません。普段から十分栄養が取れている方にお勧めです。

効果、危険性

断食を18時間以上すると消化器系が休まり排泄作業に力を注ぐことができます。人によっては1日で1キロほど下がる場合もあります。しかもニキビや便秘などの改善にもつながるため女性を中心に人気が高いです。3日以上の断食は命の危険性を伴うため一人暮らしや家族が常に見守っていない方ではやめた方がいいです。もし3日以上したい場合は専門の医療機関で断食を行うことをお勧めします。絶食を成功させるポイントは1日に2リットル近い水を飲むことと食事を我慢した後、一気に食べないことです。絶食中は頭痛やふらつきなどが起こることがありますが、基本的に薬の使用はしない方がいいです。また嗜好品であるコーヒーやお茶に含まれるカフェインにより胃痛を訴える方もいるため、できるだけ水、あるいは酵素ドリンクだけにした方がいいです。

様々な効果がある

女性

断食はダイエットや便秘解消、新陳代謝のアップなどの効果があるので行う価値があります。ただ、体調が悪い場合は避けて、ベストな体調の時に行うことが大事です。健康に影響が出る可能性があるので注意してください。断食は合宿を利用することも良いです。正しい方法で行うことができますし、ストレスも軽減できます。

読んでみよう

話題のダイエット方法

ボディ

近年話題の断食は、一日だけ固形物を何も食べないで、飲み物だけで過ごすという日を作る方法です。そうすることでデトックス効果があり、効果的にダイエットを行うことが出来ます。断食日の前日と翌日の食事にも注意することがポイントです。

読んでみよう

食事を断って健康になる

グラフと体重計

断食する事で消化器官などの内臓を休ませることができ、その結果内臓がリフレッシュすることで代謝能力などの向上が見込め、健康面や美容面で良い効果が期待できます。現在では古来からの断食以外に、ファスティングという栄養を取りつつ行う断食もあります。日常生活を送りながらできるというメリットもあります。

読んでみよう